武蔵村山市子どもカフェ 見学してきました

2016年10月28日 16時24分 | カテゴリー: トピックス

10月26日武蔵村山市の子どもカフェを見学させていただきました。

閑静な住宅街で敷地も広い二階戸建でした。

NPO法人「子育て未来ネットこどもと」が武蔵村山市から委託を受け

子どもカフェ「みんなのおうち」絵本読み聞かせ事業「わくわくタイム」

武蔵村山子ども食堂を運営しています。

子どもカフェは3日/週 火水木に開催しています。親子で10時~14時の

間おもちゃで遊んだり、お弁当を食べたりできます。(お弁当はコンビニ

でも持参しても自由です)

子ども食堂も栄養士さん3人で、月2回実施、読み聞かせもボランティア

でお願いしているそうです。

開設までの1年間は広い庭の手入れから家の修繕など、みんなのボランティアの力で

今があると、代表の清水さんが話してくださいました。

東大和市在住の親子の利用もあるそうです。とてもアットホームでホットできる

場所でした。家を貸してくださる方との出会いや、市の支援が子どもカフェ事業実現の

大切なポイントだと思いました。東大和市にはまだ子どもカフェはありません。

親子でホットできる居場所が必要と考えます。(田尻)

子どもカフェ代表と

子どもカフェ代表と

絵本は寄付されたもの、貸出もやってます

絵本は寄付されたもの、貸出もやってます

プラレールのお部屋もあります。

プラレールのお部屋もあります。