東大和市総合福祉センター「は~とふる」オープンしました

2016年10月20日 17時52分 | カテゴリー: トピックス

桜が丘2丁目玉川上水駅から4~5分のところに「は~とふる」障がい者福祉センターと特別養護老人ホームです。

10月1日オープンに先立ち9月22日~24日に一般向け内覧会があり、私たちネットメンバーと23日に行ってきました。見学者には、介護福祉関係の事業所の方の姿はたくさん見かけましたが、一般市民は、とても少ないように感じました。

施設はとにかく新しいので、どこもかしこもきれいで明るいという印象でした。個室は収納がなく、自分の家具を持ち込み新しい新居にお引越しするというコンセプトだそうです。は~とふる22日2は~とふる22日3

入所者や利用者の方の使い勝手はどうなのかはわかりませんが、少しでも早く慣れてここで生き生きと楽しく仕事や生活ができるようにと願うばかりです。

施設には一般市民が利用できる多目的集会室や喫茶コーナーもあります。見学の際にパンフレットがあったらもっとよかったです。

この福祉センターは民設民営で建てられました。東大和市の新たな地域福祉の拠点とうたっているわけですから、市民の声がいつも反映され誰でも気軽に立ち寄れる名実ともに「は~とふる」な場所になってほしいと思います。(T.N)