新年を迎えて

2009年1月7日 11時54分 | カテゴリー: トピックス

大勢の人に会う活動をしていきましょう

新しい年を迎え 気持ちも新たに今年もよろしくお願いします。
 昨年暮れからリーマンショック、株の暴落、企業の非正規雇用の派遣切りで、職を住まいを失い、炊き出しや相談所が開設された。寒い冬を外のテントで明かさなければならない人たちを思うと切ない。2003年小泉政権の時に労働者の派遣法が可決され、今このような事態をおこしている…小泉人気に踊らされた…国民はこれからもしっかり見極めねば! 方や、デパート正月恒例の福袋には長蛇の行列が話題となっている。一人数十万円も放出できる人がいる、うらやましい…
そういう私も昔は福袋に友達と朝早く行き並んだものです。今は並ぶ元気もお金もない…
新聞に「欲望のあるところに、行列ができる」と論評がありました。なるほどです。しかし炊き出しの行列は悲しいけど、福袋はエネルギッシュを感じます。
 今年は牛年、牛さんは舌から尾まですべて人間に捧げてくれます。ステーキ・牛丼・皮はハンドバックや靴やベルト・・・
考えると牛さんは凄いです。私たちも今年は牛にならって、全て捧げるとまではいかないが、一歩でも二歩でも前進できるよう頑張ってまいります。
(TAJI)