空堀川清水橋付近の水質分析結果がでました!

2006年10月2日 15時33分 | カテゴリー: トピックス

主な成分は 界面活性剤!

 以前から清水橋の下に流れ込んでいる排水について、「緑色に変色しているのは有害物質では?」とか「子どもが川の中に入って遊んでも大丈夫?」などの心配の声が寄せられていました。環境課に調査依頼をした結果、MBAS 陰イオン界面活性剤が4,3mg/ℓ( 定量下限値0,02)という数値がでました。このことから、家庭からの雑排水と思われるという結果が出されました。
 界面活性剤は合成洗剤に含まれ、分解されません。石けんの利用をおすすめします!